交流戦開始。パ首位、2位と3勝3敗はGOODグッドじゃないか!!

拝啓 石黒様

いよいよ交流戦が始まりました。序盤はソフトバンク、楽天との6連戦。結果はご存知の通り五分!!十分な内容で、戦力的には何の問題もない。今やセで一番強いかも!!

ソフトバンクとのヤフオクドーム3連戦。とにかく鬼門ヤフオクで3連敗だけは避けたい。しかし初戦は何と吉見が大乱調。あんな吉見を見たことがない。ストライクゾーンで勝負する投手ではないだけに、ボールゾーンを使う投球ができなかったことで、自分を失った。完敗だ。打線も初回に6失点では、追いかける気力がなくなる。4回までに2点返したが、5回の2失点で終了。何もない試合だった。

2戦目も大野が吉見の亡霊に憑りつかれているようだ。6回までにズルズル6失点。途中2点を返して2-4とした場面もあったが、粘れないのが今の大野の状態を表している。しかし今回の登板は、休み明けの登板。力試しの投球内容だった。もともと立ち投げの大野だが、この日はさらに力が入り過ぎて、失点を重ねた。この登板の課題をシッカリ修正できれば、次はいけるのではないか。

3戦目はゲレーロデー。昔のチームメート中田が相手だが、ゲレーロには関係なかった。2ホームラン3打点は素晴らしい。この活躍は予想していただけに、嬉しさ倍増です。先発の翔太も、今回はストレート中心で、怖いものなしの投球をしてくれました。暫くは、後先考えないで自慢のストレートで勝ち星を増やしてほしい。


名古屋に戻っての楽天3連戦。長距離移動だが、選手は元気そのもの。この試合はFCチケットで観戦した。久し振りのナゴヤドーム。小笠原は初回から球数を使って慎重に投げていたが、もっとストライクゾーンで勝負しても、抑えるだけの威力があるのだから、自信を持ってほしいね。打線は荒木の2,000本が注目だが、4回までは全く手が出ない。5回に好調ゲレーロのホームラン性の3塁打で相手古川が動揺したか、平田も甘くなったタマをフェン直のツーベース。見事な先制となった。これで慎之介に勝ちの権利がついた。あとは中継ぎ陣が踏ん張ってナゴヤドーム初勝利。慎之介には忘れられない試合だろう。荒木も1本打ってお役御免。8回裏に2番に回っただけに残念だが、土日のお客さんに見せてあげよう。

2戦目は柳が中盤まで踏ん張ったが、高めに浮いたタマを完璧に捉えられ失点した。課題が明確なだけに次につなげたい内容だった。さて荒木。第一打席は内角のタマにピクリともできず見逃し三振。固いのかと思いきや、第二打席は荒木らしく、止めに行ったバットをコントロールしライト前に運んだ。素晴らしい。荒木らしいヒットで2,000本達成。まだまだ選手としての活躍が期待されているので、ドンドン打ってほしい。

3戦目はジョウダン劇場。2回のノーアウト満塁を切り抜け、スイスイと6回を投げ切った。打線もワンチャンスで2得点。ジュンキ、岩瀬、田嶋であの楽天打線を今季初のシャットアウト。最高の日曜をありがとう。


交流戦序盤を3勝3敗の五分。上々の立ち上がり。この勢いで今週のロード6連戦を勝ち越しで乗り切ってほしい。
セは3位以下が団子状態。ジャイアンツが10連敗。多分今セリーグで一番戦力が整っているのはドラゴンズではないだろうか。あとは、ビシエドより平田の調子が少し上がれば打線の調子の波を抑えることが出来る。期待したい。

では今週も応援しましょう!!
敬具

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック