4連勝!! 勝ち方を思い出したいい内容。心配は平田・・・・

拝啓 小林様

今週は週末にかけ暑くなりました。打の両外人もようやく目覚めてきた。投の両外人に引っ張られる形で打線も良くなってきました。広島戦の3タテ!! マツダスタジアムの借りを半分だけですが返すことが出来ました。
いい形でハマスタに来てくれます。期待が膨らみます。

まずは阪神戦。第1戦は翔太が2勝目を狙っての先発。初回からスリーランを浴び、首位チームの勢いの怖さを知って、いい勉強になったはずだ。
第2戦目はオジサンバルデス。見事な完投負け。バルデスの試合はいつもこうなる。7回の大チャンスに堂上、藤井が凡打。9回も雅のスクイズ失敗、周平の三振。バルデスが可哀想な試合になったが、首位阪神を追い詰めた内容には、光明も見えた。
第3戦はジョウダンのピッチングが冴えに冴えた!!阪神をスミ1に抑え込んで、完璧な内容。メッセンジャーの投げ合いを制した。これは大きい。打線は8回の勝ち越しのあと1アウト満塁で工藤、藤井が三振。二日連続で藤井が使えない。
しかし、前夜のお返しをキッチリしたことで、阪神もウカウカしてはいられないと思っただろう。

続くカープ3連戦。ナゴドでマツダのお返しをしたいところです。
第1戦はビシエドのサヨナラ2ランで劇的な形で終了。しかし、ゲームを作ったのは雅の2打点であり、小笠原のピッチングだった。不甲斐無かったの田島。2アウトランナー無しから不要に四球を出して失点。これはいただけない。猛省してもらいたいものだ。雅は甲子園のスクイズミスを引きずらずしっかり振っている。続けてもらいたい。
第2戦は又吉が素晴らしいピッチング。7回を1失点。完璧な内容。ジャイアンツの斎藤コーチの現役時代を彷彿させる内容だ。先発転向は大正解かもしれない。田島も前日の内容を引っ張ることなく、完璧に抑えた!!忘れたたらいけないのは、8回の三ツ間、岩瀬。しっかり抑えてくれたことで勝利を引き寄せた。投打が信頼しあって試合を作っている。いい流れだ!!
第3戦は吉見が初回から丁寧に制球して、球数を要したが5回を1失点で何とか乗り切った。打線も5回までに4得点と吉見を援護。中でもビシエドがチャンスで2打点。スイングが4月とは全く違っている。
しかしカープの粘りも凄かった。大技小技をからめ8回に1点差まで詰めたが、8回裏のゲレーロのホームランがカープを諦めさせた。凄いホームランというか、キャンプの時のいいスイングに戻っている。これからどんどん打ってくれると確信した1本だった。

上位相手の6連戦。甲子園の初戦を除けば、すべてが接戦。GWまでのドラゴンズなら、簡単に追いつかれ、勝ち越されていたに違いない。その差は大きい。
勝ち癖をつけてハマスタに乗り込んでくるドラを、力いっぱい応援しましょう。
そして我がドラゴンズのドラ1柳くんも見ることが出来るでしょう。楽しみが増えます!!

ではまた。 敬具

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック