2017年開幕!! 3連敗スタートでもマダマダこれから!!

拝啓  石黒様

2017年開幕おめでとうございます。
今年はいつもの年以上に、気持ちを込めて応援します。なぜなら、春季キャンプを見に行ったからです。選手全員が課題をもって取り組み、どろどろになりながらボールを追いかけているさまは、大人の野球少年のようで、キラキラしていました。特に読谷は選手との距離が近く、荒木、祖父江、浅尾、福田、小笠原、濵田等々との少しの会話でしたが、楽しめました。
その様子は試合レーポートで少しづつ触れていきます。

さて開幕3連戦。開幕東京ドームは初めての経験。緊張は選手だけではなく、応援する側も少しの緊張がありますね。
開幕投手は大野。気合が空回りといったところか。要所で甘くなったタマを痛打された。相手もマイコではなかなか得点は出来ない。展開的には先制は避けなければならないところだが、分かっているだけに力が入ってしまったのだろう。打たれたのは大野だが、大きな差は4番の差!!これは今後もはっきり表れる差だと確信できた。それだけ、ビシエドのスイングには成長が見られない。

2戦目は、おじさんバルデス。テンポよく投げていたところで、帰ると思っていた7回を欲張ったのが良くなかった。去年もバルデス自身が終盤崩れて勝てなかったことが何回かあった。あそこはラスト3を祖父江、又吉、岡田、田嶋でしのげたはず。6回が良かっただけに欲が出たのだろう。ベンチワークがイマイチだった。
最後の田島は、坂本への四球がすべて。阿部に回したくなくて、際どく攻めたのだろうが、ならば、阿部にも際どくいかなければいけない。田島は嫌ほど経験したはずなのに、残念だ!!
しかし、打線はゲレーロが研究されてきているとはいえ、慣れれば文句なく得点能力が上がる。焦りは禁物。
それにしても、ビシエドは良くない。この試合も4番の差。
代打で石川が出た。三振だったが、キャンプでかなり振り込んできた。今年1年追いかけることにする。

3戦目は、吉見出来たね。名古屋初戦かと思っていたが、サンデー吉見で行くつもりかな。その吉見。らしさが全くない。3試合とも同じように、同じ打者にやられたことで、バッテリーはもう少し考えていかないと。
打線はゲレーロと平田に1発が出て、落ち着いてきた。ビシエドももう少し楽に振っても、軽くスタンドインするのだが、残念だ。
先発マスクの木下はどうか?杉山を使い続けることがチームを強くすると思うのだが。森監督の野球眼なのかなぁ~ 

とにかく3連敗で始まったわけで、火曜からのナゴドで仕切り直しと行きたい。
打線は悪くはない。ジャイアンツの投手陣相手にそこそこのヒット数は出ている。あとは繋がり。ゲレーロと平田がその役割を果たしてくれるはず。
まだまだ、楽しみはある。浅尾、岩瀬が開幕を果たせた。小笠原も準備着々。

2017年ペナントレースを楽しみましょう!!
ではまた 敬具

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

さら
2017年04月02日 23:27
更新ありがとうございます。

今シーズンがはじまりました

この時期の風物詩ですね
開幕3連敗

この記事へのトラックバック